【払沢の滝】ランチの食事処やアクセスは? ハイキングコースも紹介

払沢の滝

東京にある【払沢の滝】は、ランチやハイキングも楽しめるスポットとして大人気♪

花火やライトアップもあるので、デートで行くのもオススメですよ!

払沢の滝について

払沢の滝

払沢の滝は東京都桧原村にあり、落差は約62mで奥行が約50mあり、4段に分かれて流れ落ちています。

毎年8月に開催される「払沢の滝ふるさと夏まつり」では花火が打ち上げられ、滝はライトアップされて幻想的な佇まいになります。 緑が鮮やかな時期も美しいのですが、冬になると氷結した滝の見事な姿が観賞できます。

払沢の滝へのアクセスはここ

払沢の滝

払沢の滝へのアクセスは、車で訪れる場合には【あきるのI.C】または【日の出I.C】で下車して、滝山街道(411号線)の油平交差点を五日市駅の方向へ進みます。

さらに檜原街道(33号線)を道なりに進むと橘橋のT字路にさしかかり、払沢の滝を示す看板が見えてきます。 滝近くには無料の駐車場があり、そこから徒歩で10分ほど歩くと払沢の滝に到着します。

払沢の滝

交通機関を利用する際には、武蔵五日市駅からバスでおよそ25分、払沢の滝入口バス停で下車します。

ランチの食事処を紹介♪

払沢の滝

周辺の食事処には限定定食のひるげやコロッケなどが食べられるお店や、前菜とパスタなどが味わえるランチを提供しているイタリアンのお店などがあります。

付近にはじゃがバーガーの移動販売もあり散策で空腹を感じた時にピッタリの食事処です。

人気のハイキングコースは?

払沢の滝

人気のハイキングコースには払沢の滝から時坂峠を経て浅間登山口を目指すコースがあり、美味しい蕎麦が味わえる食事処もあります。
他にも吉祥寺滝と吉祥寺十三仏、檜原城址を巡るコース、神戸岩と郷土資料館をのんびり歩くコースなど、体力と時間に応じてコースを選べます。

まだ行かれたことのない方は、ぜひ行ってみてくださいね♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク