軽井沢【白糸の滝】アクセスや駐車場は? 所要時間はどれくらい?

白糸の滝 軽井沢

「白糸の滝」は軽井沢では定番の観光スポットとなっており、白糸ハイランドウェイの途中というアクセスの良い場所にあります。

ここでは、軽井沢【白糸の滝】のアクセスや駐車場についてご紹介します♪

軽井沢の【白糸の滝】について

白糸の滝 軽井沢

「白糸の滝」は、一般的な 川の水が落下する滝ではなく地下水が岩の隙間から湧き出るもので、幅が約70メートル、高さが約3メートルと中規模でありながら可憐な水の落ちる姿は、まさに自然が織り成す白布のよう!

白糸の滝 軽井沢

夏には、ライトアップやプロジェクションマッピングといったイベントが開催され、夜の暗闇に幻想的な姿が浮かび上がります。滝の近くには「白糸の滝売店」があり、白糸湧水豆腐や焼きたての岩魚の塩焼き等、信州の名産を堪能できるのでコチラも必見ですよ!!

白糸の滝のアクセス方法は?

白糸の滝 軽井沢

白糸の滝へのアクセスとしては、車利用の場合は碓氷軽井沢ICから約50分で来れます。JR軽井沢駅からアクセスとしては、バスを利用すれば30分ほどで着きます。

白糸の滝には200台ほど停められる駐車スペースがありますが、連休中や紅葉のシーズン中は特に混雑するので、早い時間に訪れるのが良いでしょう。

白糸の滝は紅葉も人気!

白糸の滝 軽井沢

白糸の滝は小菅川の源流に位置しており、秋には周囲を紅葉が美しく染めます。駐車場からは歩いて直ぐ入り口を見つけることができ、橋や階段等も整備されているので、とても歩きやすいと言えます。

また、撮影台も用意されているので、集合写真などを撮るのに便利です。紅葉の例年の見ごろは10月中旬~11月上旬にかけてです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク