【田立の滝】トレッキングや登山コースの紹介♪アクセスは?

田立の滝

長野県にある【田立の滝】は、「日本の滝百選」にも選ばれている場所です。近くに様々な滝があるので、まとめて楽しむことができますよ♪

ここでは、田立の滝のトレッキングや登山コース、アクセスについてご紹介します!

田立の滝について

田立の滝

長野県木曽郡南木曽町にある【田立の滝】は、森の中にある滝なので しっかりとした登山の装備で行かないと、なかなかしんどいものがあります。道や吊り橋なども一応ありますが、見るから不安な感じです。そのため、田立の滝に行く人は男性が多いのだとか!確かに、冒険気分を味わえそうですね!

続きでは、トレッキングや登山コースについてご紹介していきます♪

トレッキングや登山コースの紹介

田立の滝

トレッキングや登山コースですが、2011年に起こった災害のあと コースの整備が行われたようです。とは言っても、木でできている部分は歯抜けでちょっと怖い感じがします。隙間だらけの道を下りたり登ったり、吊り橋を渡るようなスリリングなコースになっています。

田立の滝

主瀑は、高さ40mの天河滝ですが登山コースの途中で【うるう滝】【らせん滝】【洗心滝】【霧ヶ滝】【不動滝】などを見ることもできます。登山をしてたどり着いた田立の滝は圧巻で「来てよかった!」と感じる瞬間です。男性客が多く、旅行気分で体力に自信が無い方にはちょっと厳しいコースかなと感じました。

田立の滝へのアクセスは?



田立の滝へのアクセスは、中津川ICから国道19号線(塩尻・南木曾方面)へ進み、弥栄江橋を左折し、田立の滝の看板で右折します。弥栄江橋から先は道がところどころ狭いので、対向車とのすれ違いは待避所を利用しながら進みましょう。もしくは、塩尻ICからのアクセス方法もあります。

公共交通機関を使う場合には、JR中央本線坂下駅で下車し、そこからはバスも無いのでタクシーで行くことになります。下車した後は、登山コースをおよそ1時間半歩いて進むと田立の滝に到着します。

なかなか所要時間がかかる場所ではありますが、その分 滝に辿り着いたときの達成感は大きいようです!ぜひチャレンジしてみてはいかが?♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク